改造社書店

DSCF9673.JPG
成田空港で、出国ゲートを通過した後というのは、搭乗までの間、手持ち無沙汰になる。そういう場所に本屋があるというのは、すごくありがたい。
どこのゲートにもあるものなのかわからないけれど、今回乗った、ロサンゼルス行き飛行機の搭乗口の近くには改造社書店があった。
飛行機に長く乗る時というのは、手元に本があったとしても、つい余分目に本を買いたくなってしまう。
この「改造社書店」成田空港店は、日本で一番、売上効率(店舗面積あたりの売上)が高い本屋であるらしい。
この立地ならそれも納得だ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告