IE7の強制終了が頻発する場合の対策

IE(Internet Explorer)のバージョンを7にアップデートして以降、IEが突然強制終了することが頻繁に起きるようになった。
バージョン6以前のアドオンとの相性の問題だと思うのだけれど、Flash Playerなど最低限必要と思うアドオン以外をすべて無効しても、日に何度も強制終了してしまう。
強制終了が発生するのは、必ず、別ウィンドウとしてポップアップで表示されたIEのウィンドウを閉じた時だったので、別ウィンドウが立ち上がらないように、新しいタブを追加して開かれるように変更をしたところ、安定するようになった。
ie7taisaku.gif
設定の方法は、[ツール]→[インターネットオプション]で、[全般]の中の「タブ」の「設定」ボタンを押し、「ポップアップの発生時」を「常に新しいタブでポップアップを開く」に指定。変更後、IEを再起動すると設定が有効になる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告