UltraVNCでPCをリモートコントロール

UltraVNC.jpg
普段使用しているPCと別に、サーバとして使用しているような別PCがある場合、わざわざその場所まで行かなくてもいいよう、ネットワーク経由で離れた場所から操作が出来ると非常に便利だ。
この「UltraVNC」は、ネットワーク経由でPCをリモートコントロール出来るようにするフリーソフトで、これを使うと、複数PCの管理がびっくりするぐらい楽になる。VNCという規格上で通信するので、接続先のサーバはWindowsに限らず、UNIXでもLinuxでも大丈夫。
ソフトウェアを利用したファイル転送にも対応しているし、「Ctrl+Alt+Del」を送信する、ということも出来てしまう。しかも、WindowsOSのセッションを使って通信しているわけではないので、ログイン画面の時点から接続することすら出来てしまう。
さらに素晴らしいのは、ブラウザのJavaScript上での動作も可能で、これを使えば、世界中どこからでも、インターネット経由でPCを遠隔操作することが出来るということだ。
外部からマシンを特定出来るようにするために、グローバルIPアドレスを取得しているか、ダイナミックDNSを使用する必要があるけれど、グローバルIPが用意出来るのであれば、世界中のPCをバーチャルコンソールにして、自宅のPCにアクセス出来てしまう。旅行先でノートパソコンを持ち歩かず、手ぶらで出かけて、現地から完全に自宅と同じ環境で作業をする、ということも可能だ。
海外まで行かない場合でも、たとえば、自宅のPCにVNCサーバをインストールしておいて、会社や出先から自宅PCに接続して操作する、という用途にも使える。
複数のPCを使用している人には特におススメ。
これだけの使い勝手の良さで、フリーソフトというのは素晴らしい。
■UltraVNC(日本語版)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se396437.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告