NO IMAGE

桜の木の下で

自分達が笑うこの桜の木の下で、 一年前にも他の誰か達が、同じように笑ったのだろうか。 何十年か後に、やはり違う誰か達が、この木の下で笑うのだ...

NO IMAGE

思い出はいつも

思い出はいつだって、本当以上に美しく残るのだ。 だから、過去を振り返ることがあったとしても、 過去に惑わされるわけにはいかない。 過去と今で...

NO IMAGE

言葉の力

文字は、ただの記号だ。 言葉は、その文字の集まりにすぎない。 しかし、 心の表面が非常に薄い膜のようになり わずかな振動にも波打つような状態...

NO IMAGE

音楽の役割

自分は、生活の中ではあまり音楽には依存していない。 例えば、外にいる時にもウォークマンで音楽を聴きたいと思うような欲求は起こることがない。 ...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告