青山ブックセンター

abc_logo.gif
自由が丘は、店舗の入れ替わりがものすごく早い。
自由が丘には巨大な本屋はなく、大きくてもワンフロア程度の中規模な本屋しかないのだけれど、その中でも一番使い勝手がいいのは正面口改札を出てまっすぐ進んだところにある「芳林堂書店」だった。
ひととおりのジャンルが揃っていて、それなりに大きく、平日は22時半まで営業と、自由が丘では一番遅くまで営業している店舗だった。その芳林堂が突然7月末で閉店になってしまい、これにはかなりショックを受けていた。
しかし今日、店舗跡地の前を通りかかったら、今度は9月9日に「青山ブックセンター」がオープンするという。青山ブックセンターはセレクションがマニアックなので、自分の趣味と合うかどうか期待と不安が相半ばするところだけれども、いずれにしてもまた新しく本屋が出現するというのはとても嬉しいニュースだ。
青山ブックセンターは去年まで、自由が丘南口の駅前で営業をしていたが、それは今は「ブックファースト」に入れ替わっている。
ここは自宅から一番近い本屋なのだけれど、売場面積が少ないためにコンピュータ書籍の取り扱いが一切なかったり、地下なので携帯の電波が入らなかったりで、あまり自分の気に入っていない。
近所にお気に入りの本屋があるかどうかは、結構生活に大きな影響を与えると思う。
【店舗情報】
目黒区自由が丘2-10-8 自由が丘エヌケービル2F
営業時間:11:00~22:00 年中無休
書店売場:約160坪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告