ラスベガスのシルク・ドゥ・ソレイユ

ラスベガスの著名なショーは、たいがい、ホテルの中にステージが常設されていて、ショーとホテルがセットになったような形で、常に同じ場所で公演がおこなわれている。

上演しているショーの格がホテルの格を決めているようなところがあり、ホテルにショーが付属しているというよりも、ショーにホテルが付属しているような感じがする。
ラスベガスにいた2日間、シルク・ドゥ・ソレイユのステージばかりを4つ観た。
KA」:MGMホテル
「O」:Bellagioホテル
「Mystere」:トレジャーアイランドホテル
「Zumanity」:ニューヨーク・ニューヨークホテル
だいたい夜の19時頃からと21時半頃から、2回続けて上演される。上演時間は途中休憩無しで90分くらい。
それぞれの開始時間や場所をみながら組み合わせを考えて、スムーズに移動すれば、1日に2つの公演を観ることが出来る。
すべての公演が、ホームページ上から事前に予約出来るというのは便利だ。
事前購入では、どの公演も数日前で席が空いていたけれど、「O」の当日券は売り切れになっていた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告