「有楽町ワイン倶楽部」で今どきのベンチャーキャピタルの話しを聞いた

名前からして、ワインがメインの店らしいのだけれど、ランチの時間は普通のビストロ。
11時半開店で、12時頃には満席に近くなっていました。
DSC07976

すべてのランチメニューに、スープ、ドリンクバー、サラダバーがついている。
自分の好きなものを好きなだけ取れるというのは気持ちがいい。
トマトが美味しかった。
ただ、、上にのってるコーンが、はじめのほうの人に全部もっていかれてしまうので、ちょっと遅れるともう無かったりしがち。
DSC07975

ランチメニューの選択肢はカレーやパスタやオムライスなど、レパートリー豊富。
でもやはり、ここは肉が売りの店のようなので、ビフテキやトンテキなどに自信がありそう。
周りを見渡して、注文している人が多かった、ステーキのプレートにしました。
目玉焼きがトッピングされているのがとても好み。
DSC07977

お店を教えてくれたのは、大学時代のサークルの後輩、くぎょん(久家)。
新卒以来ずっと大手銀行で融資を担当していたけれど、これからベンチャーキャピタルに移って、ベンチャー企業への投資にチャレンジするという。
ベンチャー企業のプレゼンや勉強会などの場に参加して、積極的に知識を吸収しようとしてる姿勢がスゴいと思った。
起業を志す人の中には学生も多いと言うし、面白そうな仕事。
DSC07979

「有楽町ワイン倶楽部」ホームページ
食べログ「有楽町ワイン倶楽部」のページ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告