すべての表現は繋がっている

たとえ作家のような、言葉を使った仕事に就くつもりではなくても、文章で表現をすることは大事なことだ。
表現者というのは、魂のあり方が何らかの表現をしたがっている人、ということで、その手段は何であろうとすべて繋がっている。
文章で表現を続けるうち、自分のやりたいことがわかってきて、それはきっと別の形の表現にも必ず活きてくる。
とにかく何らかの形で表現をしていないと、自分のやりたいことはわからない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告