死海の水

死海の水の塩分が濃いのは、湖に塩水がどんどん入ってくる一方で、そのあと大量の水が蒸発するというサイクルが繰り返されているからだ。
物事の密度を濃くするには、そういう流れが必要なのだと思う。
多くのことを取り込む一方で、多くのことを蒸発させて放出していくという流れ。
そのサイクルの中で残り続けたわずかなものだけが、本当に重要な要素なのだろう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告