人ごととして考える

誰かの悩み事に対して意見をしたような時、「人ごとだと思って(適当なこと言って)!」と、本人からしかられてしまうような場面がある。
そういう時はたしかに、無責任に、思いついたことを言っただけということがほとんどと思うのだけれど、それだけに、客観的な立場からの視点として、意外と的を射た意見であることが多いのではないかと思う。
それからすると、自分自身の悩み事も、いったん「人ごとだと思って」考えることにすると、割と冷静に状況が見えて、解決策が浮かんでくるものかも知れない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告