工場幻想曲

工場幻想曲
工場幻想曲

80分間にわたって、ひたすら工場の映像が流れ続ける、究極的にストイックなDVD。
そこには人も登場せず、ストーリーもなく、ただ工場の美しさを鑑賞するという目的があるのみ。そういう意味では「ディープブルー」と通じるものがあるかもしれないが、ディープブルーと異なるのは、これがツボにハマる人の人口が圧倒的に少ないということだろう。
工場の映像には、それに合わせてBGMのオン、オフを選べるようになっているのだけれど、おススメは、ただ現場の音声だけが流れる「BGM無し」バージョン。
この、工場のBGV化という企画は面白いし、素晴らしいのだけれど、惜しむらくは、あまりグッとくる風景がないことだ。撮り方も雑で、余計な動きが多くて素人っぽい。もっと、美しい夜景の映像がたくさんあると良かった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告